2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.01/08 (Wed)

1月7日は「イチガタ発症日」でした。

皆さん。
こんばんにゃほしちび あまえ にゃ んにゃにゃ

一昨日 スマホに

お電話 RingRingきてね。

ぴんきー はて はてな>んっ???
誰かな~~~?

って スマホ見たら

maaの 大尊敬する方の

お顔が デデーーーーーン!

で!maaは

うれしい はーと きゃ きゃっきゃ きゃきゃ うふふ うふ>きゃきゃっ!

つーてね(笑)

お電話に出てね

へっ?誰かって?

さて・・?誰でしょうか?

お電話の お相手は?




あ。解りましたか?(笑)

おわかりですよね(*≧m≦*)プププッ

そうですお!

もこちち もじ でんわ けいたい けーたい ←大好きな 父~~~

ぴんきー きゃきゃ きゃっきゃ きゃ よろこぶ うれしい はーと>もしもし♪
父~~~!

もこちち はて はてな >maa?どう?
講演の準備は?順調?
困ってる事はないかな?

ぴんきー あせ こまった あせる まいった>んああああ~
色々と考えすぎて
なかなか まとまらなくって~
まだ 完成してないのー(´д`;)ゞ

もこちち もじ んっ ん? はて はてな なに>そっかあ。
話の流れとしては
どんな感じでいくの?

ぴんきー はて はてな>流れ的には
こうで・・こうで・・
最後は・・
こんな事を伝えられたら・・
って考えてるんだけど
父 どう思う?

もこちち もじ うん うんうん うなずく>うんうん!
いいと思うよ!
伝えたいことを
何時もの maaで
何時ものままで
それがいいんだよ。

ぴんきー うる うるうる はーと みつめる かんどう なき>うん!そうだよね!
何時も 心配して下さって
応援して下さって
本当に ありまと。父~~~(T ^ T)

もこちち ばい ばいばい はい こんにちは ちゃお>講演で話す事で
何か 解らない事があれば
何でも聞いてな。

ちび なき うる うるうる>うん・・うん・・
ありまと。父・・。


今年の始まり早々

父に 心配かけちゃってる

アホ娘・患者maaですぴんきー あせ あせる こまった まいった

前回のブログ記事に

年末・年始と
何だかんだ バタスカ!だったから
講演内容が まだ・・
アワワ!ヾ(゚д゚*三*゚д゚)ノアワワ!
今日から 追い込みだぞー!(〃゚д゚;A
がむばらねばー!


って書いたから

きっと 父ね。

それを見て

心配して下さったんだよね。

それで 応援してくれたんだと思うの。

でね・・。

何だかんだと

忙しかったもんだから

なかなか 講演の準備も

進まなかったもんで

昨日も 必死になって

構成を考えてたらね

昨日の 1月7日が

イチガタ発症日」だった事も

すっかり!忘れちゃってて

夜に 思い出したあ!(・艸・;)

で・・

「私のイチガタ発症日」を迎えて

昨日の夜

色々と考えたのよね。

今の自分は

どう・・思ってるかな?ってね。




何年か前までは・・

この「イチガタ発症日」を

迎えて 思ってたことは・・

嬉しくも何ともない
「嫌な記念日」だなあ・・。

って思ってた。

記念日って言うのも

変だけどさ(笑)

・・・でも。

昨日の夜 思ったことは・・




1月7日の イチガタ発症日は




父に出会うことが出来た
大切な記念日





って・・

そう・・今の自分は思ってて。

自分でも 少し・・

ビックリ してる。


何年か前までは

「嫌な記念日」って

心の奥底では

少なからず

思う時が あったのにね。




ただ まあね

病気になったことは

嬉しくはないんだけどさ(笑)

でも 毎度 書いてるけれど

イチガタに ならなかったら

心から尊敬する 父にも

今の 大切な仲間の皆にも

出会えなかった。

それを考えると

今の maaはね・・

凄く・・

悲しくなっちゃうんだよ。

寂しくなっちゃうんだよ。



この「イチガタ」と言う

病気になって

父が 主治医先生で居て下さって

「糖尿病育」で

笑ったり 悩んだり 泣いたりも

父と娘の二人三脚で

共に 歩んで下さってる幸せ。

そして

イチガタ仲間と出会い

笑ったり 応援しあったり

心の支えの「友達」も

また・・同じように

共に歩んでいる

大切な「共達」でね。

そんな「共達」が居てくれる幸せ。



イチガタを発症してから

今日で 9年目に突入して

その長い年月の間に

父が 共に歩んで下さってきて

その やり取りの中で

イチガタの事は もちろんの事

「自分の人生を生きる」

って事についてもね

父との会話の中でも

そして 時には

尊敬する 父の背中を見て

教わってきたなあ・・って

思ってるの。

2006年1月7日 に

家で倒れて

運ばれた病院が

もしも・・

違う病院だったら?

父に 出会って居なかったとしたら・・

maaは どうなっていたのかな・・。

そう・・想像するだけで

怖くなるんだよ。

だからね。

今は 父に出会わせてくれた事。

「本当に本当に ありがとう」って

そう 心から思っているし

もこちち>maa?
仲間は大切。
仲間は大事だよ。

って 父は何時も言ってた。

でもね。

発症間近の頃は

大の!人見知りゆえに(笑)

「患者会が苦手」で

参加するのが

実は 好きじゃなかった(苦笑)

そんな 考えのmaaを

父が「素敵な患者会があるよ!」って

One Up Mateのキャンプに

誘って下さって

参加したのを きっかけに

「患者会」への

maaの中の 勝手な印象を

父が ひっくり返してくれて

それからは

沢山の 素敵な仲間に

出会う事が出来て

もこちち>maa?
仲間は大切。
仲間は大事だよ。

って その「言葉」の意味が

今は 心から解るの。

確かに 最初は

「同じ病気の患者」として

出会うんだけどね。

でも それは「きっかけ」であって

今の 仲間の皆は

素敵な仲間だからね

maaにとっては

成長させて頂ける 仲間ばかりでね。

たとえば・・




ホンジツ! 奇跡がおきまして!
maaのイチガタが治っちゃいました!!!


と・・しても

今の仲間とは

そんなことは 関係なく

「人として」魅力的で

尊敬してる仲間ばかりだから

ずっと ずっと 友達だもん。

離れるなんて 出来ないよ(T_T)



そう。

父が 何時も言ってる

「仲間は大切」の意味は

そういう

深い部分を 伝えてくれてるって

今は そう思うの。



言葉では うまく書けないんだけど・・

「心」が そう感じてます。



病気でも

今のmaaは 幸せだよ。

そりゃ・・病気だからさ。

辛い時だって

苦しい時だって

泣いちゃう時だって

あるけどさ。

でも 父が居てくれる。

仲間が居てくれる。



だから きっと・・



何年か前までは

嬉しくも何ともない
「嫌な記念日」だなあ・・。

って 心の奥底では 思っていた

「1月7日 イチガタ発症日」は

緊急入院して 父に出会い

沢山の「大切な事」を

教えて下さっている父に

出会うことが出来た

「大切な記念日」

今のmaaは

心から そう思っています。

そんな風に

娘患者maa のイチガタ人生を

彩あふれる人生に

導いて下さった事。

そして

前向きに 思わせて下さった

父に・・

心から感謝しています。

父に出会えて

本当に 本当に良かった・。+゚(ノД`)゚+。

maaは 幸せな患者だよ。

ありがとう。父

ちちむすめ
父だいちゅき~~~!
(*≧m≦*)プププッ!



早いもので もう

この身体と「向き合って」から

9年目に入ったのかあ。

つか・・

歳とる訳だわ(笑)

イチガタ・ちびおばちゃん!

来年の

「父と出会った大切な記念日」まで

泣いたり 笑ったり

落ち込んだり 喜んだり

忙しい人生だとは思いますが(笑)

自分なりに

出来ることを

ちびさん!がむばってみる!
(`・ω・´)ゞシャキーン



ではでは皆さん

今夜も優し夜で

ゆっくり身体を休めてね

何時も ありがとう。

仲間の 皆に感謝です

ぢゃぢゃまたねゆび はーと

ちちむすめ せっとちちむすめせっとCiao

--------------------
ポチッ♪っと して頂けると
励みになります♪
アリマトゴザイマス(*´ω`pq ンキャ♪
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
--------------------
スポンサーサイト

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリンポンプ インスリン イチガタ

EDIT  |  18:07 |  1型心の本音  | コメント(0) | Top↑
2013.02/06 (Wed)

BLOG★70000アクセス突破してたのねw


皆さん。
こんばんにゃmoblog_0e725b5b.gif



ホンジツは

Happy Daymoblog_6e3fac1c.gif

父@主治医先生から

頂いたコメントで

気が付きましたΣp(゚Д゚q!!

このBLOGのアクセスが

70000回アクセス突破!!

している事をwww



来て下さって

読んで下さってる皆さん。

そして 何時も

沢山の心温かい 応援と

励ましと 声援を

して下さっている

昔からのダチも

イチガタになってからの

親友の皆も*・。+(Pд`q)+。・*

拍手や ランキングを

ポチッとなして下さって

陰で 応援して下さってる

読者の皆様も(┳Д┳)

鍵をかけて

コメントとメールアドレスと

添えて下さって

メールの交流をさせて頂いてる

同じイチガタ患者さんも

本当に 本当に

感謝の気持ちで

心が一杯!!でございますちび まー なき なみだ かなしい うる

何時も

頂いたコメントやメールで

心が温かくなって

やる気を頂ける「言葉」は


イチガタを発症して
ネットで調べていて
ちびさんのBLOGに出会い
ずっと!毎日!
欠かさず読んできて
ちびさんの様に
苦しく、悩んて落ち込んで
それでも前を向こうと
色々な活動をなさっていたり
同じ患者さんの力になりたいって
思っている気持ちに
感動をして
勝手にファンになって
自分も前向きに
イチガタと向き合おう!と
思えたんです!
こんな風に
ちびさんと交流できるのが
とても嬉しいです!

っとメールの 御返事を

沢山 頂く度に

ダメな自分も
そこから「今の自分」に
なるために
環境を変えようと
努力してきた自分も
医療者の皆さんや
イチガタ仲間との友情も
その仲間との時間が
どれだけ
自分を支えて下さって
背中を押して下さって
「今の私」があるのか。

情けなかった

恥ずかしかった自分から

今の自分になれるまでを

晒してきた事も

きっと・・

同じイチガタさんの

少しでも・・

勇気や 前を向く力や

応援になってこれたのかな・・

っと・・




決して・・私は






「賛同」を

求めてなんていない。









「共有」を求めている。





同じ悩み・身体・想いを




「共有」





したいから。


そして



自分に出来る


全力で!!!!!!


生きてる間だけでも




「何か」を出来る人でありたい。






同じイチガタさんの


「1人」でもいいから


その人が


私に出会って


笑顔で 療養出来る「気持ち」を


燃やしてくれたら





すっげーーーーーーーーーー!!!


嬉しいなあー:*:・(*´ω`pq ♪




って思って


「活動」しているだけです。



コイツ・・ウゼー・・

って


思ってる人も

沢山 居るのも解ってますwww

現に そういうメールや

無記名(名前)の手紙を

送りつけてくる人も

沢山 居たんでw

でも そんな時に

何時も・・

父@主治医先生は

「負けるな!まあは間違ってない!」

って・・・(┳Д┳)

励まして下さった・・・。

父@主治医先生は

ちびのイチガタへの

希望も 理想も 行動にする!も

イチガタ患者さんの

より良い療養に繋がる!って

信じて下さって 。o゚(Д`q)))

応援して下さっています。




ある・・

イチガタ発症浅い患者さんが

Blog右のメールポストから

メールを下さいました。




ちびさんのBlog
1から読んでいきました。
そのころの、ちびさんと
今の自分が重なって
涙がとまりませんでした。
でも思いました。
私も!ちびさんの様に
色々な泣き笑い苦しみを乗り越えて
ちびさんみたいになりたいです!



もうね・・・








Blog・・






やってきて良かったって






大泣きしてしまいました。








あの頃の自分と












同じ「今」を










乗り越えようと






している「仲間」が居る。




そして




「その先へ」






歩んでいこうと





頑張ってる!!!








だから。

涙が溢れます。







これは。



私からのプレゼント。







自分の環境や
今の療養環境を変えたいなら
「自分の手」で
掴みとる努力をしてね。
待ってても
向こうからも
世の中からもやってこない。
変えるのは
「自分の努力」
それは・・
夢に向かって行くのと
夢を叶える努力と同じ。
自分が変えて
自分も変わる努力をしなければ
それは・・
近づいてこないよ。
負けないで。
ちびが 応援してるからね。




皆 ありがとう。

70000アクセス越え。

感謝いたします。

これからも

一緒に 行こうね。

笑顔の未来へゆび はーと
----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいな♪
(ノω`*)ノ"フフフッ..
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリンポンプ インスリン Basal Bolus ランタス 70000

EDIT  |  00:32 |  1型心の本音  | コメント(6) | Top↑
2013.01/15 (Tue)

イチガタ・8年生に進級しました(笑)

昨日の大雪

2006年の大雪以来だとか!?

そんな事を

お天気ニュースで言ってた様な・・

ち>2006年かあ~・・
・・・・・。
・・・んっ?
・・・ありゃっ!?
・・・あっ!!!∑p('◇'*q)!!
まさかの?!
「あの日」の大雪以来!?
おおおおおおー!(┐゚ 0 ゚┌)
・・・てか!!!
もう・・イチガタになって
8年目に入ったのか!
今年の1月7日に
イチガタ8年目突入!」の
記事書いてないやあーん!
バタスカ=*で
忘れとったあー!
∑(艸゚д゚;)ガガーン・・


みたいな(苦笑)

2006年の

「あの日」の大雪とは・・

イチガタ発症して

教育入院を終えて

退院する日に降った

スンゲー!大雪の事だす(笑)

まさかの大雪ww

家に帰り着くまで

凄い時間がかかったのよー(笑)

そっかあ。

あれ以来の大雪だったのね。

昨日の大雪は。

シミジミ・・(- ェ -。).。oO(回想ちう)


と・・言う事で

イチガタ発症してから

7年目の1年が

どうにか こうにかw

無事に(?)終わって

8年目に 突入!

イチガタ人生8年生

で・・ございますお(笑)

早いなあー・・

シミジミ・・(- ェ -。).。oO(←2度目w)

発症してから1~2年は

イチガタと言う病気に

振り回されたり

もがき苦しんだり

凹む事も多かったし

でも 家族の前 だけでは

「ぜーんぜん!大丈夫!」

なんつって

ハッタリかましてさ。

でも ふいに・・

不安になっちゃったりして

お風呂で 1人

泣いたりする事もあったけど。

でも。

友達が出来て

素敵な医療者の皆さんとの

出会いがあって

父が沢山

色々と教えて下さって

ご指導下さって

応援して下さって。

徐々に・・徐々に

イチガタと

向き合える様になって

「今」がある。

あ・・・。

医療者の方と

お話するとね。

時々 聞かれるのよ。

>●井さんは
イチガタ発症してから
どれくらいで
イチガタを受け入れる事が
出来たのですか?

ってね。

医療者の方に質問されて

何が 一番

答えに困るかって

「この質問」なのよねー。



講義や講演のオファーを

頂いたりしたりね

患者会のスッタッフの1人として

そういう活動もしてるから

私は「イチガタを受け入れてる」

患者さんだと

思うのかもしれないんだけれど・・

確かに この病気と

「向き合う努力」は

しているとは思うけれど

「受け入れてる」

と・・なると・・。

うーーーん・・・

って 悩んぢゃうんだよね。

正直・・自分でも

受け入れてるのか?

受け入れてないのか?




わかんないの。



「向き合ってる」

って言うのと

「受け入れてる」

って言うのでは

微妙~~~な

すれ違いがあるように

maaは 思ってしまうんだよなあ。

だから

「受け入れる」って

言葉を聞くと

何か・・

心に 引っかかるっつーか

変に「悩んぢゃう」わけ(笑)

この「Feeling」・・

文字で上手く表現出来ないのが

何時も

歯がゆいんだけどさあー(苦笑)

例えばさ。

もし maaが

「受け入れてる」

と・・したら

血糖が不安定で

上手く行かない時とかさ

季節変動で

血糖が急に

不安定になったりとか

Bolusの見積もり間違えて

食後血糖 高くて

実にガッカリ・・

(・ェ・`)ショボン..

とかさ(笑)

逆に低血糖になっちゃって

ε-(o´_`o)ハァ・・

何やっちゃってんの・・自分。

って 脱力しちゃったり・・

したときにさあ。

maaみたいに

(*Φ皿Φ*)ムキーッ!

なって怒りを覚えて

癇癪おこしたりさ(笑)

モウ・・(┳Д┳)イーヤーダー!

って凹んだり・・

自分バカー!!ヽ(゚`Д´゚)ノ

みたいにさ(笑)

ならない気がするのよね。

だって そんなの

イチガタさんだったら

「あって当然」でもある

出来事であって

それが「1型糖尿病」

ってもんでそ?ってさ。

「受け入れてる」

だとしたら・・

それさえも

「ありえなくない」事

・・・なのだから

受け入れてるって事だから

maaみたいに

そんな事で

怒ったり 凹んだり

振り回されたり

やり場のない怒りをおぼえたり

しないと思うんだよね。


うーーーん。

書いてる事・・

解って貰えますでしょうか?(笑)

ナハハハー(艸д+。)

上手く表現出来なくて

ごめんなたい(苦笑)

その点。

「向き合ってる」

と言う言葉は

●互いに正面を見て対する。
/むかいあう。/相対する。

って事で

特に「相対する」ってのが

1)互いに向かい合う。
また、直面する。
2) 反対の立場に立つ。対立する。

ってことだから

maaがイチガタに対して

対応してる感情?

気持ち?・・って

こっちなんぢゃないかしらん?

っと・・思うわけですわ。

って・・

「言葉の綾」だし

maaちゃん 細か過ぎ!

って言われちゃったら

それまでなんだが(笑)

んまあ。

そんな事も

この7年間の間に

>はたして・・
自分は どうなのだろうか?

なんてね。

聞かれるたびに

色々と考えたりしてきたわけですw

で。最近では

そういう質問をされた時は

>私が イチガタを
「受け入れてる」か?
っと言えば・・
自分でも 正直・・
解らないんです(笑)
こうして
講演をさせて頂いたり
講義をさせて頂いたり
患者会でスタッフを
させて頂いたりなどの
活動をさせて頂いてますので
「受け入れられてる患者さん」
って・・
思われがちなんですけどね(笑)
でも自分では
「はい!イチガタを受け入れてますよ」
って 断言なんて出来ないんです。
特に・・
血糖が 意味が解らず
不安定になってしまったり
季節の変わり目に
血糖が乱れてしまったり
上手く行かない時なんかは
癇癪おこしちゃう時もあるし(笑)
どん底まで凹んぢゃう時もあって
そんな時は
もしかしたら・・
心の何処かでは
「もう!こんな病気!嫌っ!」って
思いたくもなっちゃう自分も
居ないとは言い切れない。
ただ・・そういう時は
「なっちまったモンは仕方ない!」って
「開き直って」やるしかないぢゃん!
って思おうとしたりね。
「逃げたらダメだ!」って
言い聞かせたりしてね。
「もう!こんな病気!嫌っ!」って
思わない様に
自分を 騙くらかしてみたりね(笑)
結局 何時も そんな感じで
心で「葛藤」してるんですよね。
それでも どうせ生きるなら
少しでも ・・
自分に出来る事を考えたり
行動したりね
素敵な仲間に出会ったり
尊敬出来る
医療者の方々に出会って
沢山 勉強も出来る様な
自分にとっての
「理想の環境」を
探しなら「組み立てて」いけば
前向きになれるんぢゃないかな?
って考えたんですよね。
それで
少しづつ・・一歩づつ・・
やっていくうちに
気がついたら
「病気と向き合う」事は
自然と出来る様になってた。
ただ それだけなんです。
そんな風に きっと
突然!変わってしまった
自分の人生を
「帳尻合わせ」しながら
多分 未だに
やってるんだと思うんです(笑)
だから・・
「病気を受け入れてる?」
の・・答えが
YesかNoしかないとすれば
「No」なのかもしれないけれど
でも「向き合う努力」だけは
日々 しているつもりです!
っとしか言えないんです。
解りづらくて
本当に ごめんなさい(´∀`;)

っと 答える事にしていますw

発症から7年経過して

やっと この「回答」に

たどりつきましたお(苦笑)

長かったですなぁー(笑)


「受け入れてる」
「受け入れてない」

って言うのは

その患者さん1人1人の

「感覚」や「価値観」

なんだと思うんだよねー。

どちらであったとしても

その患者さんが

「これが 今の自分」って

思って やっているなら

それで

いいんぢゃないのかなー

って思うの。

それこそさ

以前書いた

「タイムマシーン」って

記事ぢゃないけどさ

イチガタになったからこそ

出会えた 今の仲間も

イチガタになる前からの

大切な仲間も

どっちも

「失いたくない」

って 思えただけでも

今の自分は幸せだと思うし

今の私が ありのままの私!

そう 言える自分に

この7年かけて

なれたのは

確かなんだもん。




8年目も

血糖に悩まされる時も

上手く出来て喜ぶ時も

きっと 相も変わらず

沢山 ある事でしょう。

でも 今は

どうせ イチガタなのは

これから先も変わらないのなら

せめて 笑顔でいられる時を

少しでも 作れる様にしたいし

父との 二人三脚も

もっと もっと

色々な事を 教えて頂いたり

ご指導して頂きながら

勉強も していきたいと思うし

仲間の皆と

楽しく 笑顔で

過ごしたいと思うし

誰かの「笑顔」に

なれるような

そんな人にもなりたい。

そういう事に

イチガタ人生

向けられたらいいなあー

ってね。

そう 思う

イチガタ人生・8年生に

進級いたしましたw

この頃の

ちびちゃん なのでした・・

。まる(←作文か!?・笑)

----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいな♪
(ノω`*)ノ"フフフッ..
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリン Basal Bolus インスリンポンプ 8年生 イチガタ イチガタ人生

EDIT  |  16:15 |  1型心の本音  | コメント(6) | Top↑
2012.08/08 (Wed)

say to oneself..


 こそっ・・

と・・こんばんにゃ



ダンナチャンは 帰宅後

お風呂に 即効入って(笑)

シラスの冷ややっこで

ビール1本と

チューハイ1杯を作って

飲みながらね

少し 話をして(聞いてw)

早々と夜ゴハンw

2012_8_7_pasta01.jpg
こういう時こそ
(早く寝て深夜に起きる)
チャチャッ!っと作れる
パスタ!ですよ!奥さん!(笑)

2012_8_7_pasta03.jpg
ホンジツのパスタは
ベーコンと お野菜の
ブラックペッパーぺペロンチーニ

2012_8_7_pasta04.jpg
EXVオリーブオイル
ニンニクみじん切り・アンチョビ
ベーコン・ズッキーニ
赤パプリカ・プチトマト
茹で汁(乳化用)

そんだけ(笑)

早く寝かせてあげたいから

ホントにチャチャッ!っと

作れるパスタにしたおw

2012_8_7_pasta07.jpg
偉い勢いです(笑)
最初に熱々を出したら
我慢できなかったみたいでw
>頂きます!
も言わずに
クルクルクルクル!
んで パクッ!((´艸` ))。゚。モグモグ

ダ>かあーーーーーーたん!!
んまっ!!!!!!!!!!!
俺・・幸せだ(TωT)

なっとりました(≧m≦)プッ!!

んで 平らげたので

ま>サッカー見るんでしょ?
歯を磨いて
少し眠りなさい☆

んで 良い子でw

言う事を素直に聞いて

お布団へ・・

今 スーピー(人-ω-)。o.゚。*・★

寝てますお(笑)


つーことで

ちびは ヘッドホンつけて

爆音で(笑)

さんの

New Album「MASTERPIECE」

聞いてますのー




「Darlin」

いい曲だね。


曲も「優しい」

メロが大好き。

そして

歌詞も

女の子だったらきっと

胸が一杯になってしまうくらい

「想いが沢山」で

こんな事

好きな人に唄ってもらえたら

涙が止まらくなってしまうね。

でも まーは

「全てを受け止めるぜDarlin」

を聞くと

何時も・・考え込んでしまう。

そして

頭には

「この言葉」が浮かんでしまう。

>イチガタ(病気)でも?
死ぬまで病気だよ。
医療費も いっぱいかかるよ。
低血糖になったり
高血糖になったり・・
心配ばかり・・
かけちゃうよ・・
ホントは
健康な女性が・・
一番だよね。
世間の男性は
きっと・・そう思ってるよ。
だから・・
まーなんて
辞めた方がいいよ。



って。言って・・





身を引いちゃうだろうな。





なんてね。




そんな事を考えてしまう。





だから

「Darlin」は

大好きな曲だけど

こんな風に

好きな人に想われたいな・・

って・・

思うと同時に

「今の この身体の自分」が

邪魔をする。


でもね。


親友・みゆ夫妻に出会って

イチガタだって解ってて

みゆにベタ惚れして
※凄い惚れ様www

お嫁さんにした M氏(ダンナ様)

そして・・

イチガタだからって

臆することなく生きてる

みゆを見るとさ

「Darlin」聞きながら






涙こぼれてるの。








番長夫妻もそう。

番長がイチガタなの

解ってて

番長ダンナ様は

結婚したんだよ。









思うの。





こんな「身体」でも






受け止めてくれて

「普通」に・・

日々の喜びを

感じさせてくれる

パートナーは

必ず どこかに居るんだって。





きっと・・






居るんだってね。








まーの周りの

ダチのダンナ様方は

スゲーーーーーー!!

ってね。


「全て受け止めて」くれて

愛してくれる・・・




デッケーーーーーー!!


ってね。



想ったりしながら




「Darlin」を聞く感じです。



健康って素晴らしい。



でもね・・



まーが「イチガタ」になって



すごーーーく


感じたのはね。







「イチガタ」になったからこそ





「人の痛み」




感じよう!



「合わせ鏡」で


相手と接しよう!



って・・


思える様になったのは



病気は辛いけどさ・・


「イチガタ」になった


「おかげ」だと


思ってる。


今は。


そして思う。


病気は
私の「人生」の
マイナス面ですか?




いいえ。




そう・・思いません。








「イチガタ」になったからこそ









出会えた主治医。

出会えた医療者の皆さん。

そして何より

仲間。

そして

昔からの仲間の応援。

「イチガタ」を理解し

応援してくれる「家族」



それを


心も身体も


五感で


感じて学んできた。






だからこそ




今の「自分」になれた。






今・・思うとね


あのまま

「イチガタ」にならないで


健康なまま


生きていたら



あたしはただの


我が儘な


「馬鹿」で生きてんだろーなー


って・・思うんだよ。


自己中で

相手の事を考えられずに

「自分を押しつける」



ただの



「馬鹿」だったろうと。


∑(o'д'o)ハッ!!


てか!!(笑)


「マスター馬鹿」の

リフ・・かっけー!

何回も聞いちゃう(笑)

マスター馬鹿・・好きだわw



って(笑)


なーんか

独り言 炸裂してっけど(笑)

さて!

そろそろ・・

サッカー観戦の時の

ダンナチャン用の

「おつまみ」作ろうか。






ではでは・・

仲間の皆。


ありがと。


皆に出会えて


まーは 幸せだよ。

ぢゃぢゃぢゃーね。



ちび ばい またね はい おはよCiao。

----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいな♪
(ノω`*)ノ"フフフッ..
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病

EDIT  |  00:13 |  1型心の本音  | コメント(0) | Top↑
2012.04/21 (Sat)












埃なアタシ。

ワラッテシマッタ。













あたしは埃。



















誰の役にもたてないの?













うん。


たてないの。


そっか!












やっと気がついた。


















今まで










ごめんなさい。
















テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  23:17 |  1型心の本音  | コメント(7) | Top↑
2012.01/07 (Sat)

1月7日は ちびのイチガタ発覚日



皆さん。
こにゃにゃちはー♪


今日は 七日ですね。

皆さん「七草がゆ」食べるかな?

無病息災を願ってね♪

・・・と言いつつ

ホンジツ ちびは

お出かけさんちび わい わーい うれしい はしる はしゃぐ おでかけ いく

なので 食べれないけどー(笑)

明日 作って食べたいなーと

思っていまふ♪

1日・・遅いけど(^^;)

ま・・「気持ちだけでも」

って事で・・ね(笑)



昨夜 TVで

痩せるストレッチとか?

そんなん やってたので

ちびも一生懸命

TVの前で やってみましたwww

ダンナチャンは そのちびを見て

ププッ ( ̄m ̄*)と笑ってた。

ちっ・・(>ε<)ノワラウナーッ!

んで・・今朝は

さっそく筋肉痛(←アホ・笑)

昨日の 父&娘の診察でも

体重が増えちゃったもんだから

かわちち2・・・あ。
カルテに「運動指導した」って
書いとかなきゃ!!
・・ププッ ( ̄m ̄*)

くまこあせ くまこあわてる くまこあせるちょ!!父ーーー!
今月もぉぉぉ!?
いやーーーーんっ!(;*△*;)
恥ずかしいから
やーめーてーぇぇぇ!!

かわちち2ダーメーッ!
ちゃんと書いておかなきゃねー♪
(クスクス笑っとるー!)

ぴんきーあせ ぴんきーこまった ぴんきーまいったふええええ・・


みたいな(苦笑)

お正月は

毎朝やっていた

軽いストレッチも

お休みしちゃってたんで(*´ω`*)テヘッ

また 今日から

少しづつ 始めましょうかね。



んで 1月7日と言えば・・・

ちびにとっては

きっと一生

忘れられない「日」です。

2006年 1月7日

イチガタが解って

「入院」をした日です。

あの日の

凄く不安で怖かった気持ちは

今でも 思い出します。

初めて血糖測定をして

初めて 自分で

インスリンを注射して・・

>この先・・一生
自分で注射しなきゃ
生きられないなんて・・

と・・

夜になると

不安と絶望感が

心の奥底から

沸き上がってきてしまって。

昼は 何とか笑っていようと

頑張れても

夜が訪れ

シーン・・っと

静まりかえった

病院のBEDの上で

横になっていると



光の届かない

海の底に

引きずり込まれてしまう

そんな感覚に襲われ

怖くて 眠れなくて

病気になってしまって

ダンナチャンにも申しわけなくて・・

怖さと

絶望感と

罪悪感で

我慢出来ずに

枕に顔を押し付けて

泣いてしまっていたのを

今でも 思い出します。


以前・・

ダンナチャンが

>タイムマシーンがあったら
病気前に戻りたい?

っと

ちびに聞いたとき

ちびの答えは

「NO」だったけれど・・

今も それは変わらないけれど

でも もしも

一度だけ

タイムマシーンに乗れるなら

一つだけ・・

したいことは


病院のBEDで泣いている

自分の所へ行って

>大丈夫。
自分を信じて。
真っ直ぐ前を向いて!
自分の弱さに負けないで!
そして
感謝をする心を
忘れないで。
自分を見守ってくれて
支えてくれる皆に
「ありがとう」って
心から素直に言える
「人」で居て。
今 私は幸せだよ。


・・それだけ

言いに行きたいかな。

うん。

それだけ。





ホンジツで

イチガタ人生

7年目に突入です。

気がつきゃ7年・・・。

入院の時

父が担当医になって下さって

途中・・

色々な事情で

父と離れなければ

ならない時期もあったけれど(TωT)

離れてる間も

病院で偶然会うと

今と同じ様に

仲良く お話をしていたし

沢山 心配もしてくれていた。

父と出会ってから

イチガタ療養を

父と駆け抜けて来て

今では

何も不安もなく

7年目を迎えられている事に

心から 感謝をしています。

父。本当にありがと

そして・・

7年目を迎えた自分へも・・

>よくぞ「高見を望んで」さぁww
おかと違いな挑戦にも
自分のアホな頭の
キャパ以上で(笑)
凹んでも何でも
気合いだけで挑んできたわね(笑)

っと たまにはね。

1年に一度の

今日と言う「日」だけは

誉めてやりたいな・・と(爆)

そう 思っておりまするるるw

そして

近くに居る仲間も

遠く離れている仲間も

「心」が繋がっている事。

その手には・・・

触れられずとも

優しい皆の

「心の温かさ」は

ちびの「心」が感じてる。

ちびが 歩んで来た

6年のイチガタ人生で

得る事が出来た

大切な 大切な

優しくて温かい宝物

皆・・

本当に ありがとう

感謝の気持ちで一杯です。


父が教えてくれた言葉。

「仲間は大切だよ。」

その「深い意味」が

今年も胸に

染み込む ホンジツです。

そりゃ 色々あるし

これからも

色々あると思うけれど

イチガタちびは 今

とっても とっても

幸せです

今年も

自分のアホ頭以上の

キャパに奮闘しながらも(笑)

高見を望んでww

自分に出来る事!

それに一生懸命

挑んでいきたいと思います。

凹んでる時は

どうぞ・・

慰めてくだちゃい(/TДT)/(笑)




ではでは 愛する皆さん

午後もにこ すまいるチャンSmileで

笑顔で元気で居てね

ぢゃぢゃまたね。

Ciao!


はーとととろめいくろーばー よつば もじ しあわせ





テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリンポンプ イチガタ

EDIT  |  12:16 |  1型心の本音  | コメント(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。