2007年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.06/19 (Tue)

グリコのカロリーコントロールアイスのCM♪

グリコのカロリーコントロールアイスのCM

最近、で頻繁にカロリーコントロールアイスのCMが流れていて

ちょっと嬉しいちびちゃんです

何故かと言いますと・・

*HbA1c結果報告*カテゴリーの

ありゃりゃ(゚Д゚ )~*な HbA1c

に書いてある

アタシにとって「お父さん」みたいで 大好きなDr.こそが

カロリーコントロールアイスをグリコと共同開発した

東京医科大学 八王子医療センター内分泌代謝科の植木教授なのです

殊のほか 患者さん本位の診療を信条とする植木Dr.は

その信条通り

なんの相談もなく 勝手にカーボカウンティングを勉強し

勝手に自己人体実験をして

ヘモを凸凹にしてしまう様な

ある意味では「危険」「責任をおえない」であろう

勝手で 猪突猛進な「迷惑患者」になりかねないアタシを

怒るどころではなく

病気に立ち向かう前向きな姿勢ゆえとし

逆に誉めてくれちゃうDr.なのです

Dr.>カーボカウンティング、自分で調べてやってるの?
ちび>あいっ勝手にやっちってゴメーンDr.~
Dr.>いやっ自分で調べてやってるなんて凄いよ

そんな感じで 患者のやる気

きちんと認めてくれる 素敵なDr.なのです。

倒れて 教育入院の2週間の間の 1週間は

自分が何故糖尿病になったのか

まったく納得出来ませんでした。

人一倍 食生活には気をくばり

親の教育方針そのままに インスタント物などは使わず

手作り出来る物のほとんどを 自分で作る「食生活」を自慢とし

ダンナチャマも そんなアタシを「自慢の妻」としてきたのですから。



2型主体の教育入院生活で

自分の「1型」と言う病気の情報が解らず なんせ

糖尿病と名の付く「病気」になってしまった事が

自分の中では「許せない」事だったのです。

だから 軽いウツになり 植木Dr.に 泣いて文句を言ったり

ふさぎ込んで閉じこもったり...

そりゃー 植木Dr.には迷惑かけっぱなしでした

退院後 何度も言われたのは

Dr.>最初は「この子」はどうしたもんだろうか...
   なんて 心配で仕方ない程 不安定だったもんね...
   今じゃ やる気マンマンだけど(爆)

それくらい Dr.にとっては「悩みの種」だった様です(爆)



でも..ワタシは かなり幸運な患者でした。

実は ダンナチャマの高校の同級生のナースが居たのです

しかも その最強ナースは 糖尿病のエキスパート(1型含む)で

植木Dr.も一目おく程の人物!!!

彼女は ベットでふさぎ込んでるワタシに

1冊の本を持って来てくれました。

それが

インスリンはともだち


この本でした。

衝撃でした

自分の病気がやっと解ったのです。

やっと 納得することが出来たのです。

それからはもう無我夢中

この本を 毎日毎日 繰り返し隅から隅まで読みまくりました。

そして ダンナチャマに 「退院したら 猛勉強するから!!」と

1型の方のサイト・ブログを探しまくって

ブックマークしておいてとお願いして

そして ダンナチャマも それに伴い「1型」についての勉強をしてもらいました。



ダンナチャマの同級生の最強ナースのMATSUOさん

彼女のサポートによって アタシは「生きる気力」を取り戻しました。

そして 植木DR.の優しくも厳しい指導で

インシュリンを1日に何回も打って生活しなければならない

普通の人から見たら普通ぢゃない生活も

アタシ達 夫婦にとっては

どこぞやのCMのキャッチフレーズぢゃないですが

食べる前に飲む!!●正漢方胃腸薬~

みたいなモンで

食べる前に打つ!!くらいの感覚にまで

気持ちを持っていく事が出来たのです。

普通ぢゃない普通の生活

私達夫婦や家族・そして 全てを知って優しく見守ってくれているダチのみんな...

ワタシの「普通ぢゃない」を「普通」として居てくれる。

それには 目の前でインシュリンを打ったり 説明したりと

夫婦で「1型」を知ってもらうべく 沢山の努力をしたり

離婚問題にまで発展する程のケンカをして 意見がぶつかったりしたけれど

その度に 最強ナースと 大好きなDr.と

最強栄養管理士のMAKIKO先生が 支えてくれた。

だから「今の自分」があるのです。

腐らず・ヘコタレず・負けずの精神を みんなが教えてくれている。

そして...

大好きなアイスが食べられる(笑)

それは...

大好きな植木Dr.

栄養管理士の福本先生のおかげです

風呂上がりのカロリーコントロールアイスが

美味しい季節になってきましたからね

>Dr.~~~~~~~~ありがチュ~~~(笑)

これからも殊のほか患者さん本位の診療を信条とするDr.として

1型・2型問わず 「糖尿病」と名の付く患者さんの笑顔の為

今まで通りの 優しい・笑顔が可愛いDr.でいてね~~~
----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいです♪
:*:・(*´ω`pq ンキャ♪
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  01:55 |  1型雑談  | トラックバック(0)  | コメント(2) | Top↑
2007.06/18 (Mon)

●魅惑のNoritake陶器●

noritake_ashi02.jpg


●●●大好きなNoritakeシリーズ●●●

ダンナチャマの為に落札した

Noritakeの70年代アシュトレイ(灰皿)

この「ドット*水玉*」シリーズでは

色違い(オレンジ&イエロー)のドットで

C&S・ワンプレートトレー・ケーキディシュ・などのセットと

ブルードットのみのデミタスC&S・ワンプレート用プレート5枚

チョコレート色ドットのみのデミタスC&S を所有しているので

この「ドット・シリーズ」の灰皿を発見した二人(アタシ&ダンナ)は

本気で「オークション入札」にかかりましたぁ(´∇`)

同じ「出品者」が 同じドット柄の

シュガーポット&クリーマーを出品してたので

それも落札して 手持ちのチョコレート色ドットのみのデミタスC&Sと

合わせたかったのですが.....

どうしても欲しいら・し・い 強敵「入札者」が

どんどんと「値」を上げていくので ダンナチャマと話し合い

どうしても

>アシュトレイだけは 自分用に欲しい

と懇願するので..アシュトレイのみに気持ちを集中

結果...500円で落札成功したのでした

きっと..シュガーポット&クリーマーに入札していた「強敵」さんは

タバコを吸わない方だったのかな??

だから 同じシリーズのアシュトレイには 入札もなく

見向きもしなかったのかも?(笑)

どうであれ ダンナチャマにとったら 最高に「欲しいもの」が手に入って

落札後はえれぇ~笑顔デシタ(爆)

noritake_ashi01.jpg


とっても可愛いフォルム

しかも 小さな可愛いニャンコチャン&ワンコチャンのゴハン入れに出来そうなくらいの

灰皿には 若干大きいかもな大きさなのですニャン

しかも 出費者様宅の「蔵出し」で

「未使用・新古品・箱あり」で全てがエクセレント!!!

届いてスグ見たら 本当にピッカピカdeツルツルde感動

最近ねっ..

木目柄のテーブルと スタッキングできる業務用の

真っ赤なチェアー(1脚\1000の破格×3脚)に

運命かのように出会い(別店舗だったのですが)

心が信じるままに「衝動買い」したのですが

***********************************
ちなみに 何故3脚かと言うと
ダンナチャマ用テーブルチェアは
アタシがIDEE好きで 気に入って購入した
あのサッカーのヒデも愛用のIDEEのチェアー(1脚ウン万円)を
ダンナチャマに取られてしまい
アタシの座る椅子がないので テーブル購入を機に
来客の多い我が家の「お客さま用&アタシ用」で三脚買ったのでした(笑)
***********************************

そのテーブル&チェアーにもバッチグー(死語)なアシュトレイ

おかげで...病気の模様替えが始まっています(爆)

60'sモケット素材のストライプソファー・70's食器棚・BEDを

市役所に電話して 粗大ゴミ申し込みをして処分

やるときは思いきってやるんです

そうしないと この狭小アパートメントは片付かない!!!!!

なんせダンナチャマが 独身時代から住んでる2Kなんですから(笑)

狭い狭い

大好きな食器だけで もう場所とって大変なんですから(笑)

なのに今日は..

Noritake大好物

クローバー柄の 所持品以外のプレートが

オークションに出品されていて...

思わず高値で購入しちゃった

明後日頃には 拝める予定...

もう...   楽しみ過ぎて

血糖値上がりまくりです(爆)

んで..

そのプレートに盛る料理の事で

一杯ですから(バカ)

ダメだこりゃ

これだもの..食べ過ぎて肥えて Dr.にも怒られるのも当然ですわね(笑)

Q(クイック・超速効型インシュリン)が減るのも早い

いかん..いかん..

----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいです♪
:*:・(*´ω`pq ンキャ♪
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------

テーマ : 雑貨 - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  04:20 |  *魅惑のNoritake食器*  | トラックバック(0)  | コメント(1) | Top↑
2007.06/13 (Wed)

ありゃりゃ(゚Д゚ )~*な HbA1c

ジブンニ (´・ω・`) ショボーン

この前 3月以来の検査でした。

実に3か月ブリの検査

大学病院つーのは 予約が取れないのよねぇ

3月の検査の前の 2か月間程

治っては またひいて・・っと 風邪をぶり返してばかりで

シックデイによって 値~チャン(血糖値)が不安定続き

高い値~チャンを下げようと

スライディングスケール~sliding scale~

Q(クイック)の量を算出して打っても

何故だ??

何時もはうまく行くのに

シックデイの時は 効きも不安定で凸凹ギミ・・・

3月の検査では

>絶対にヘモが上がってるだろな...

っと...覚悟をしていたのですが

さすがに7.3%と聞いた時には

自分の耳を疑い 驚いたのでした・・・Σ(´Д`lll)マジデスカ??


そして 今月は3か月ぶりの検査。

HbA1cは・・・7%

ビミョ~~~(爆)

0.3%しか下がってないぢゃ~ないですか? およよ...(*TДT*)

しかも 以前の担当Dr.に 偶然(?)バッタリ会ったのですが

たぶん偶然ではなく この日は
新しいDr.と初顔会わせの日なのを知ってるので
はたして 上手く話したかどうか心配で
入院病棟から わざわざ来てくれた


アタシの発病当初から担当して下さっていて

ジョークもきくし 何でも相談出来るし

解らない事は とことん聞けるし 厳しくも優しい

お父さんみたいなDr.なので アタシはこのDr.が大好き

でも 今月から さらに偉い先生になってしまい

外来診療からはずれてしまい 担当ではなくなってしまって涙...
 
だから 久々の再会に 手を握りながら飛び跳ねて

>きゃぁぁぁぁぁぁぁDr.~~~久しブリブリ~

なんて 無邪気に喜んでる アタシの顔を笑って見ながら

腕をムニュっと掴んだ第一声が..

あれっ!!太ったな!!てか..太り過ぎっ!!

そして...

●井ちゃん!これ以上太ったらダメだからねっ!

っと..言葉のアッパーをくらい(笑)

アタシ>えっ!?そんなにヤバイ??
ドクタ>うん!ヤバイぞコリャ!!(笑)
アタシ>ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!
ドクタ>カウンティングが上手くいってるからって食べすぎはダメ。
アタシ>あははぁぁぁぁぁぁぁ

こんな調子で いつもバレバレなアタシ(爆)

思わず笑って誤魔化しです

いけませんね。どうしますかね。

まずは 食事療法日を増やして...空腹に耐えますかね(笑)

んで 値~チャン安定をやりなおして

最高で下がった5%台まで

それを目標にしなければ...

自分に厳しく...自分に厳しく.....(呪文・笑)

----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいな♪
(ノω`*)ノ"フフフッ..
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリンポンプ インスリン Basal Bolus

EDIT  |  19:27 |  父と娘(主治医と患者の二人三脚)  | トラックバック(0)  | コメント(2) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。