2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2012.12/31 (Mon)

2012年11月23日・群馬での講義の記録~その4~

---つづき---

群馬での
講義の記録~その1~はコチラ
講義の記録~その2~はコチラ
講義の記録~その3~はコチラ
----------------------------

そこからは

自分でネットで

カーボカウント猛勉強!

そして

父(主治医)にも内緒で(*´ω'*)テヘッ

勝手に食事療法を辞めて

カーボカウント実験・・

やっちゃいます(苦笑)

でも・・やっぱりね。

父には 解っちゃうんだよね。

勝手にカーボカウント

やり始めてからね

自分の「インスリン/カーボ比」を

掴むまでは

何度も失敗しては

インスリン/カーボ比を

増減させて実験するからね

結果 血糖値が凸凹。

でも 血糖管理ノートには

その凸凹の血糖値の結果を

正直に書いて
(何時もバカ正直です自分w)

毎月恒例・イチガタ診察日に

父に提出していたからね。

カーボカウント実験を始めてから

数か月後の診察日に

血糖管理ノートを見て

もこちち もこちちはてな もこちちはて>・・・んんん?
あれー?ここ最近・・
血糖の動きが変だなあ・・。
もしかして・・
何かやってる??

ぴんきー ごめん>んあああ
ごめんなさい!!!
実は・・
カーボカウントって言うのを
やってしまっています!

覚悟を決めて言いました。

>もしかしたら・・
もう・・
父に診て頂けなるかも・・
せっかく
素敵な先生に会えたのに・・
自分が勝手に
始めちゃったから・・
先生が怒ったとしても
自分のせいだもんね・・

って内心・・

ちび なき なみだ うるうる うる いや いやだ かなしい
泣きそうだったよ。

でも・・父は

「前向きな証拠」と

とらえて下さった(┳Д┳)

そしてそれから

父も管理栄養士のM先生も

たくさーーーーーーん!

ご協力と ご指導下さって

実験をしては

父に結果を診て頂いて

二人で沢山考えて

話し合って ご指導頂いて

「生活にインスリンを合わせる」

事が出来る様になって

食べたくないのに

無理に食べて

インスリンを打って・・

そんな苦しみがなくなって

大好きな料理も

また 楽しくなってね

本来の自分と

前向きになれる「心」を

父を始め 協力して下さった

医療者の皆さんが

取り戻させて下さったと

そう お話しました。

そして 昔から

ちびは このBlogで言ってますが

食事療法」も大切だという事。

食事療法を勉強したからこそ

カーボカウントをし始めて

「食」の大切さ。

食品が血糖に どう影響するのか?

逆に 勉強になった事が

たくさーんあった事。

なので 出来れば

食事療法も一緒に

勉強をした方が良いと

ちびは両方やって感じたので

その事も お伝えしました。

そのあとは

gunma_suraido04_20121227000648.jpg
※実際に使ったスライドです。
カーボカウントの計算方法と
カーボカウントを
するにあたっての「心構え」
などなどを 色々と お話して


ちびが 実際に血糖を測定して

実験した結果が

画像で撮ってあるのが

何回分もPCに

保存してあるので(笑)
※父に診て頂いて
ご指導頂く為のデーターとして。


「とある日」の実験として

ちびの「インスリン/カーボ比」で

計算の仕方を ご説明して

それで出た

インスリン/カーボ比」で

実験した結果を

スライドで お見せしたのですが

その実験結果を見て

患者さんが

>うわ!!ほんとだ!
目標値になってる!!!
>おおおおお!!
>すごーーーい!!

って声が上がってね

関心を持ってもらえて

とっても安堵しましたお

・・・あ。

その「実験結果」のスライドは

来年 T内科さんの

One Up Mate(患者会)で

使うかも?しれないからね

ここでは もったいぶって(笑)

公表しないでおくお(≧m≦)ぷっ!


そして最後に・・


gunma_suraido05_20121227000648.jpg
ちびが大好きな
「父の言葉」と共に・・・

同じイチガタ患者から

同じイチガタ仲間の皆さんへ・・

支えてくださる家族の皆さんへ・・

そして

私たち イチガタ患者と共に

沢山悩み 考え 支えて下さっている

医療者の皆さんへ・・

会場に居る皆さんへ

私からのメッセージを

お伝えしまして・・

gunma_suraido06.jpg
「ご清聴ありがとうございました。」
この最後のスライドは
ちびが 講演や講義などして
スライドを使った時は
必ず使うんだよ
講演で初めて
スライドを使う事になった時に
父に教えて頂きながら
スライドを作っていったんだけど
この最後のスライドは
父が 作ってくれた
プレゼントなんだお(〃艸〃)フフフ
「父と娘の二人三脚」で
ちびは 今のちびが居る。
その感謝の想いがあるから
最後 必ず
この 「父からのプレゼント」の
スライドで終わる事にしてるの


会の後は

沢山の患者さんに

話しかけて頂きました

同じような経験をなさって

感極まって

涙を流しながら(TωT)

ちびに駆け寄って下さって

共に「頑張ろうね」って

手を取り合って

二人で泣き笑いしてね。

「ちびさんに会えて良かった」

って言って下さって

ちびは・・嬉しくってね。

群馬に来て本当に良かったって

また ウルウル*・。+(Pд`q)+。・*

そして

ご自身の「血糖管理ノート」を

ちびに見せて下さってね。

>HbA1cを下げたいんです。
ちびさん 教えて下さい!

って・・。

でもね そのイチガタさん

管理ノートを見るとね

すごーく上手に管理出来てるし

HbA1cだって

今の ちびよりも

とっても良い数値なんだよ。

主治医の先生も

「とっても優秀です」

って言って下さってる様で・・

だからね

>えええー!!Σp(゚Д゚q
こんなに上手に
血糖管理出来てるのにー?!
私よりも遥かに
上手に血糖管理出来てるよ
あまり無理し過ぎちゃ
疲れちゃうよ(;ωq`)
5%台は 確かに
私も目指す所だけれど
あまりタイトに考えると
私が そうなんだけど(笑)
自分を追い込み過ぎちゃって
逆にストレスになったり
苦しくなっちゃうから
あんまり・・無理しないでね(TωT)
インスリン/カーボ比を
もう少し・・見直すと
自分の納得する
目標血糖値になるかも?
しれないから
主治医先生と
もう少し・・相談して
お話してみると
いいと思うんだあ。

ってね。

そのイチガタさんと

お話をしてて

ちょっとね。

ちびに似てる?

うーん・・何て言うかな

ちびみたいな

「猪突猛進」みたいな

感じが ちょぴっと感じてね。

一生懸命なんだよね(;ωq`)

頑張って血糖管理しなきゃ!

HbA1c安定させなきゃ!!

って気持ちが

凄く 凄く伝わってくると同時に

きっと考え過ぎて

苦しくなっちゃう事も

時にあるんぢゃないかなって・・

だからね。

お互いに「無理し過ぎない」で
でも気も抜かないで
頑張っていきましょうね

って握手してね。

とっても素敵な笑顔を

見せて下さってね

本当に 嬉しかったなあ(;∀;)


沢山の素敵な出会いを

させて頂きました。

私にとって

また 心の宝物が増えて

自分自身も

また がむばろう!!

って勇気を沢山頂きました。

最初に オファーを頂いて

自分に何が出来るのか・・

少しでも

同じイチガタ仲間の皆さんに

伝える事が出来るのか・・

話を組み立て始めて

スライドを作りながら

何度も書き直しては

スライドを作り直して・・

眠れない夜もあったけれど


でも・・

群馬の皆さんに会えて

本当に良かった

皆さん。

本当に 本当に

ありがとうございました。

講義の途中・・

緊張でテンパって

どこまで お話したのか

解らなくなって

アワワ!!(@Д@;≡;@Д@)アワワ!!

しちゃって ごめんなさい(p'(ェ)`q;)

今年最後の

ちびの「大仕事」が

皆さんに お会する事で

本当に 本当に良かった

皆さん。

ありがとうございました。

また

お会いできる日を

夢見ていますぴんきーぺこ ぴんきーありがと ぴんきー ぴんきーぺこり

---------------------------

講義の記録は
これで以上です。
長文 読んで下さった皆さん。
本当に ありがとうございました。

少し・・
お出かけしてきます(買い出し)
この後
帰ってきたら
「群馬にて(番外編)」を
夜にUPする予定です

---番外編へ つづく---
----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいな♪
(ノω`*)ノ"フフフッ..
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリンポンプ インスリン Basal Bolus カーボカウント 目標値 食事療法

EDIT  |  15:59 |  (イチガタ)1型患者会・分科会・講演etc  | コメント(4) | Top↑

Comment

●penチャン(┳Д┳)
> ウチはブログを読ませてもらう度に、言葉に表せないくらいmaaちゃんを尊敬するし大好きになります
> 本当に本当に感嘆します
> 居てくれて有り難う

penチャンv-289i-178
maaは、penチャンの優しくて楽しいコメントと
メールでのお話で、penチャンに沢山の「心」を
プレゼントして頂いてるよi-80
どれだけpenチャンの優しい気持ちに
助けていただいたか・・(TωT)
maaもpenチャンが大好きだよ(〃艸〃)ウキャッi-80
penチャンに出会えて本当に嬉しいよi-185
penチャン今年も仲良くちてねi-80
今年もいっぱあーい笑顔でいこうね☆-(ノ゚∀゚)八(゚∀゚ )ノイエーイ☆
ちびちゃん |  2013.01.02(水) 15:37 | URL |  【編集】
●(〃艸〃)フフフ♪

。o.゚。・*(pq´▽`*)父~~~i-178
てへへ・・(*´ω'*)テヘッ
父と出会って、主治医になって下さってから
少しづつ・・少しづつ・・一歩 一歩。
父のご指導で、maaは少しは成長出来てるかな?
昨年は特に、貴重な経験を沢山させて頂き
また、一歩。
maaの「希望」が叶えられたと思います。
講演も講義もインタビューも
オファーを頂くたびに、
父は 我が事の様に、何時も一緒に喜んで下さって
「maa!凄いね!(o・ω・o)ノノ゙。゚+.パチパチ☆」って
嬉しそうに誉めて下さって
maaの講演や講義が、より良くなるように
多忙なのに・・沢山、ご指導下さって(TωT)
そのたびにmaaは
父が主治医先生で心から幸せだって思っています。
父・・本当に本当に、ありがとうございます(TωT)
今年も、また一歩づつ。
父と娘の二人三脚で、娘の成長を
どうか・・ご指導下さい★
本年も、宜しくお願いいたします☆-(ノ゚∀゚)八(゚∀゚ )ノイエーイ☆
父。ありまとi-185
だいちゅきですwww:*:・(*´ω`pq ンキャ♪
ちびちゃん |  2013.01.02(水) 15:23 | URL |  【編集】
ウチはブログを読ませてもらう度に、言葉に表せないくらいmaaちゃんを尊敬するし大好きになります
本当に本当に感嘆します
居てくれて有り難う
尼penguin |  2013.01.01(火) 05:00 | URL |  【編集】
いつのまにこんなに大きくなったのだろう.講演会やセミナーで一緒に講演したり,聴いたりするたびにびっくりさせられたり感動させられたりでした.今年1年本当にごくろうさまでした.ブログも楽しみに読ませて頂いてます.
U |  2012.12.31(月) 21:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |