FC2ブログ
2018年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2007.10/13 (Sat)

カーボカウンティング(2*計算とワタシの実験結果


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ

カーボカウンティング(2*計算とワタシの実験結果

今日はカーボカウンティング計算方法実験結果を載せますねっ

ワタシは 食前に 超速効型ノボラピット注300 を使用しています。

私の数値を例題としていますので(1800ルール・500ルール)

食前に超速効型インシュリン(Q)を使っている方は

例題の一日の総インシュリン量

自分の 一日の総インシュリン量に置き換えて 計算して頂くと簡単です

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

ルールについて

ルールの数字は 使っているインシュリンによって変わります。

超速効型インシュリン(Q)を使っている方は
1800ルール・500ルールで計算します。

速効型インシュリン(R)を使っている方は
1500ルール・450ルールで計算します。

450・500ルールって?

450・500ルールで計算して解る事は

自分の身体は 食前インシュリン1単位

何gの炭水化物に対応するのか?? と言う事です。



【More・・・】

ワタシの場合は 普段 自分で作るゴハンに関しては

毎日しっかりと カーボカウンティングをしていません。

ズボラで面倒くさがりなので

自分で作るゴハンの炭水化物量を算出するなんて

考えただけでも 作る前から

ショボ━━(´・ω・`)━━ン・・・としてしまいます(根性なしです・笑)

仕事が休みで 体力的にも精神的にも良い時など

気まぐれに測って 時々 実験する程度で

ワタシが主に カーボカウントを利用する場面は

間食でお菓子を食べたり

夜ゴハンも家に帰ったら ちゃんと食べたいケド

残業で 小腹がすいちゃって我慢出来ないから

コンビニでを買って食べておこうかな..など..

食品に炭水化物量が表示されているモノ(栄養成分)に限って

実験も兼ねて 便利に カーボカウンティングを使っています。

間食前の血糖値が98mg/dlだったとしたら

今から食べる間食を カーボカウンティング

きちんと消し去れば(消し去ると言う表現が適してるか解りませんが..)

夜ゴハンの時の血糖値は 間食前の血糖値に近いはずですから
脂質が多い物を食べた場合や 運動量によって
経過時間などでの誤差があると思いますが


さっきの間食の時に打った インシュリン量が

少なくてor多くて 夜ゴハン前の食前血糖値が

グッドコントロールじゃないくなっちゃった!!

なんて事も避けられるワケです


*ーーー話がそれましたが

この 450・500ルールで計算して出た数値が

アナタの身体が

インシュリン1単位で 何gの炭水化物に対応出来るのかが解るのです。


1500・1800ルールって?(スライディングスケール~sliding scale~)

1500・1800ルールで計算して解る事は

自分の身体は 速効型・超速効型インシュリン1単位

何mg/dl血糖値が下がるのか?? と言う事です。

例えば

*想定外の高血糖の時に 自分の希望する血糖値まで「値」を下げたい場合。

*食前血糖値が180mg/dLと..高めで (; ゚Д゚)ヒョエー
これから食べる食事に合ったインスリン量に
プラス何単位のインシュリンを追加すれば
食前の高めの180mg/dLも ついでに 希望の血糖値まで下げる事が出来るか..
*これをスライディングスケールと言います*

などの時に 1500・1800ルールで算出した「数値」が役に立ちます。

このスライディングスケール

カーボカウントは そんなに興味ないけど..

なんて方でも 1500・1800ルール(スライディングスケール)

血糖値のグッドコントロールを目指すのであれば

とても意味のあるルールだと実感しています。

仲間との外食や飲み会など 楽しくて ついつい食べ過ぎちゃうかも!!

そんな時は Dr.の指示通りのインシュリン量を打っておいて

帰宅後に血糖測定をして

高ければ スライディングスケールの数値を元に

追加打ちをするとか

飲み会だと 料理が出て来る時間が解らないし..
どれくらいの量を食べるかも解らないからなぁ..

なんて時は まず 何単位か(分割打ち)打っておいて

後からインシュリンを追加してコントロールする

そんな時も 自分はインシュリン1単位で ○○mg/dl下がるか解っていれば

慌てる事もなく 自分の生活ペースや その時のシーンに合わせて

上手くコントロールできますよねっ

ワタシも 1800ルールでの数値で

食べ過ぎたり 飲み過ぎて 血糖値が思ったより高くなってしまった時や

風邪などのシックデイ

食欲がなくて食べたくないけど 血糖値は上がるから打たなきゃ

なんて時も とても役にたっていて 知っててよかったぁ~~~

と..実感しています。

スライディングスケールの方が 私の生活だと 出番が多いです(笑)

つたない文章なので 解りずらかったかもしれませんが

ルールの説明と 私のルール活用法についてお話ししました♪

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

計算してみよう♪

では 早速 計算してみましょう♪

私の一日の総インシュリン量を例題として計算をします★

ワタシが現在 使用しているインシュリンは

ベースがノボリンN注(N)
眠前に8単位 + 昼に3~4単位(計算では3単位で計算)
食前インシュリンは超速効のノボラピッド注300(Q)
食事によっても量は異なりますが
Dr.の定めた分量は 朝7単位・昼7単位・夜8単位 なので
その分量で計算しています。
*ベースが ランタスの方も同じ計算*

ワタシは超速効型(Q)を使用してますので

1800ルール・500ルールで計算します。

***************************************
速効型を使用の場合は 500→450に.. 1800→1500に変更して計算してください♪
***************************************

カーボカウンティングの為の計算(500ルール)
500 ÷ 1日の総インシュリン量 = Q1単位で対応出来る炭水化物量(g)

私の場合 500÷33(Q7+7+8+N8+3)15.15 なので
私は Q1単位で 約15g のカーボ(炭水化物)に対応する計算になります。


スライディングスケールの為の計算(1800ルール)
1800 ÷ 1日の総インシュリン量 = Q1単位で血糖値が何mg/dL下がるか?

私の場合 1800÷33(Q7+7+8+N8+3)54.54 なので
私は Q1単位で 約55mg/dl 血糖値が下がる計算になります。

ところが!!!

カーボカウンティングと スライディングスケールの実験をはじめてみると

カーボカウンティングの数値は計算通り

Q1単位でカーボ約15g に対応してるのに

Q1単位で 約55mg/dl 血糖値が下がるはずの

1800ルールが まったく上手くいきません

昼食後 間食もナシで 4時間以上が経過してから実験して

何度実験しても55mg/dlも下がらないのデス..

実験の結果を「実験ノート」に記入していき

自分の本当の数値を探る事にしました。

計算で出た55mg/dl → 52mg/dl → 50mg/dl → 47mg/dl → と

徐々に数値を下げて実験を繰り返す事 2か月...

やっと自分の数値が解ったのです

ワタシがスライディングの時に使う数値は

計算で出た55mg/dlではなく

実験の結果 45mg/dlでした!!

1単位で 下がる数値を 45mg/dlで計算すると

ちゃんと 計算通りの 血糖値まで下がるのです

と...言う訳でして...

実験の結果

私のカーボカウンティングの数値は 500ルールで計算した通り
Q1単位15gの炭水化物に対応し

1800ルール(スライディングスケール)は 計算より少ない
Q1単位45mg/dl血糖値を下げる

以上の事が解りました

では...それをふまえて

とある日の 実験結果を発表したいと思います。(長々とすいません

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

2007年 3月31日

この日は 通っている大学病院の

糖尿病患者さんの会「いちご会」に参加しました

朝から色々な用事があって 結局 朝・昼ゴハンを食べず・打たずで

帰宅後 心配していた血糖値は

案の定 高い~~~!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

carbo_count_jikken01.jpg

17時41分 188mg/dL(実際に食べ終わったのは18時04分

では本題へ!! まずは計算をしましょう

私の数値

Q1単位で消費するカーボ量は15g
Q1単位で下がる血糖値数は45 mg/dL


では!!実験開始!!

まず●ーソンで カーボ表示のある物のみを買いました。

-----------------------------------------------------------------------
**カーボ量(表示)とTOTAL量**
サラダ--------------24.4g
おにぎり------------36.9g
桜の紅茶(500ml)---32.5g
-----------------------------------------------------------------------
TOTAL----------------93.8カーボ


今回 コンビニで購入した食品の 総合カーボ量
表示で数えて足すと 93.8 カーボです。


まず私が Q1単位で消費出来るカーボ量15g です。

今から食べるコンビニ食品のTOTALカーボ量93.8 カーボ

この93.8 カーボを消す為には

私はQを何単位打てばいいでしょうか?


(食品総カーボ量)93.8 ÷ 15(Q1単位で対応するカーボ量)=Q6.2単位


そう!

今回のコンビニ食品を インシュリンを打って きちんと「消す」為には

わたしはQ6.2単位のQインシュリンを打たなければなりません。

でも..ちょっと待って下さい!!

Q6.2単位のインシュリンを打たなければ

今から食べるコンビニ食品のカーボ量を消す事が出来ません。

でも いかんせん...

わたしの使っている ノボラピッド超速効型フレックスペンは

0.5単位などの微量調節が出来ません(TДT)
(デミならば 0.5単位ですが...)

コンビニ食品の 総カーボを消すには

Q6.2単位 打たなければいけませんが

0.2単位 足りなくなってしまいます(ノ_<。)
*そんなに 細かく考えなくても良いですが 今回は「実験」なので...*

ならば!

それを逆手に取って利用しちゃえばいいぢゃん!?

なのですねっ

まず 食前の高め血糖値188mg/dLをふまえて

ここはひとつ

Q6.2単位打つのをQ0.8単位多め の Q7単位打つ事にします。

この余計な 多めのQ0.8単位

決して インシュリンの無駄使いにはなりませんし

低血糖の心配もありません

この余計な 多めの Q0.8単位 が

食前の高めの血糖値188mg/dL から

Q0.8単位分 血糖値を減らしてくれるわけです♪

これこそがスライディングスケールなのですね!!ヽ(゚▽゚*)ノ


ではでは...

Q0.8単位は 188mg/dLから
何mg/dL減らす計算になるでしょうか...


計算します♪

ワタシが Q1単位で消せる血糖値は

45mg/dLなので

45mg/dL × Q0.8単位36mg/dL

そうです!!

食前188mg/dLー(多め0.8単位)36mg/dL
=(二時間後測定)152mg/dL


食後二時間後の測定が 152mg/dLでなければ 

今回の カーボカウンティング&スライディングスケールの実験は

成功とならないワケですね。

さぁぁぁぁぁぁぁ!!行きますよ~ヾ(@^▽^@)ノ

carbo_count_jikken01.jpg

17時41分 188mg/dL

実際に食べ終わったのは 18時04分 なので

食後2時間後測定は 20時04分 152mg/dl の予定..

結果は...( ; ゚Д゚)ドウヨ?ドウナノヨ?

carbo_count_jikken02.jpg

20時04分 152mg/dL

ジャジャ~~~~~ン成功ですぅ!

計算通りに 152mg/dL になりました

今回の 実験の結果は 成功しました♪

今回は「実験」でしたので

(もしも失敗して)低血糖にならない範囲内で

スライディングの数値を設定しましたので

152mg/dLと 高めで抑えましたが もう1単位多く打っていたら

152mg/dL - 45mg/dL(私がQ1単位で下がる数値)= 107mg/dL

と...グットコントロールだったワケですねっ

いかがでしたか?

途中 ゴチャゴチャと説明してしまいましたので

解りにくい点が 多々あるかもしれませんが

要は 計算は簡単なのです

計算で算出した 自分の「数値」が 本当に正しいのか??

それを知る為には 食後二時間後の「測定」が大切ですが

食べ物によっても 血糖は変化するので

それを 掴む事が大変かもしれません

脂質はジワジワとピークを むかえますので

脂質の多い食べ物(天ぷら・カラアゲ・とんかつ..etc)を食べると

5~7時間後に >あちゃぁ!コントロール悪っっっ!?

なんて悔しい事も...あります。

でも 食物繊維の多いサラダを 一緒に多く食べると

コントロールが良くなったりしますし

ステーキや 焼き肉を食べる時に ご飯(炭水化物・カーボ)を抜いて

サラダや 添え付けの野菜ソテー(砂糖不使用)を沢山一緒に食べると

1~1.5時間後に よく低血糖をおこしていました。

麺類は炭水化物なのに 今だに時々 1時間後くらいに低血糖になる時があります(笑)

インシュリン量の「感」を培う事は 本当に難しいですね。

ワタシは まだまだ勉強中です

ですので 低血糖はもちろんの事

食べ合わせによっては 思ったよりも高血糖になる時もしばしば..

だからこそ ワタシみたいな「勉強中」の身には

スライディングスケールは便利なのですね

食べ物によっても 食べ物の組み合わせによっても

そして 個人差によっても 血糖値の流れは様々ですので

カウンティングが合う・合わないも もちろんあると思います。

でも スライディングスケールは 本当に便利ですよ

しかし...

カウンティング・スライディングスケールを知ってから

それに頼りきりで ワタクシ..チョイ太りました(爆)

カーボ表示食品の 間食(おかし類)が原因ですね。(笑)

使い方によっては こんな事もありますから ご注意下さいませ。ヾ(▽^;)ゞ

あ...ワタクシ

11月から ベースが Nからランタスへ変わります。

ランタスでも 計算方法は同じ様ですが

はてさて?? どうなるでしょうか??

また 自己人体実験の日々が続くかも?

これ以上 太らない程度に...(笑)

以上です
----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいな♪
(ノω`*)ノ"フフフッ..
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 カーボカウンティング カーボカウント

EDIT  |  18:34 |  カーボカウンティング  | トラックバック(0)  | コメント(3) | Top↑

Comment

ちびちゃん、こんばんは。
MYブログ、お越しくださってありがとうございました。

はい、私はお家でご飯も計量してカーボカウントしております。
なんか、しないと逆に不安です。

でも、ちびちゃんのように、狙った数字ぴったりの152なんて・・・
絶対出せません。

また、実験結果、楽しみにしていますね。

どうぞ、よろしくお願いします。
my |  2007.10.23(火) 20:58 | URL |  【編集】
myさん♪
はじめましてヾ(@^▽^@)ノ
コメント頂いて本当に嬉しいです☆

私も2006年発症です★
やっと最近 自分の身体にも慣れてきました~(^_^;
私も今月から
ベースが ノボリンNから
ランタスへと変更になります。
やはり、ベースが変わると
カーボ比も変動がありそうですね..
myさんと同じく データー集めをしなければぁ!!
myさんは おウチのゴハンも
カウンティングされてるのかしらん?
私はズボラなので 時々 気が向いたときしかしてなくて(笑)

myさんのブログにお邪魔させて頂きましたぁ♪
私も またお邪魔させて頂いて宜しいでしょうか?
こちらこそ ぜひぜひ宜しくお願いいたしますm(_ _)m♪

ちび |  2007.10.23(火) 11:41 | URL |  【編集】
はじめまして。
私は劇症1型を2006年に発症しました。
私もカーボカウンティングしています。
最近、基礎インスリンを変えたので、カーボ比も今、データー集めの最中です。

また、お邪魔させていただいてもよろしいですか。
よろしくお願いします。
my |  2007.10.21(日) 22:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |