FC2ブログ
2018年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2008.02/28 (Thu)

糖尿病でも入れる・エクセルエイド少額短期保険

エクセルエイド少額短期保険

diabetes01.jpg


気になっていた 糖尿病でも入れる保険エクセルエイド少額短期保険株式会社資料請求。

早速、届きました 保険の種類は2種類

●糖尿病有病者向け医療保険・Diabetes80(だいあびーてぃーず80)
●糖尿病有病者向け定期保険・Diabetes300(だいあびーてぃーず300)

加入年齢は満6歳~満89歳までで

3項目の告知(無審査)により加入出来る という商品。

実は ちびちゃん・・

1回目の結婚の離婚の時 入っていた保険は 前のダンナに

解約しておいて欲しいと頼んだので

今のダンナチャンと結婚した時に 新しい保険探して入らないと不安よねぇ・・

と思って 色々と探していたら・・入る前に1型発症

これには流石に焦りましたぁ 入院費・・払えるだろうかと・・

ところが!!

実は 「お姉ちゃん(アタシ)に何かあったら困るから」ってんで

我が母のタエチャンが 自腹切って継続していてくれて助かった

でも 昔に入った保険なので 入院日額5000円。

そのクセ 保険料は高い!ときたもんで

この歳になってまで 親に世話になり 親不幸な自分が情けなくなってしまい

自分で払って行ける & 糖尿病でも入れる保険を探してきましたが

45歳からぢゃないと入れないとか 保険料が高過ぎる!!事が多くて困っていました。

今は 持病があっても 40歳から入れる保険もあるのですが

どうも年齢制限(40歳~)ってのにイラッとくるのです

だって 小児糖尿病の患者さん・ヤング1型糖尿病患者さん達はどうなるの?

何か 優しくない保険って感じちゃう。

1型糖尿病のアタシとしてはね。(偏った意見なのは承知です)

今回 エクセルエイド少額短期保険株式会社の保険をみつけた時

コレコレ!!こんなの探してた!!って思ったぁ~

資料が届いて パンフレットの裏を見たら

02.jpg

賛助会員 IDDMネットワークの文字が

解約払戻金・契約者配当はありませんし 1年の更新型で更新時に保険料が増加しますが

糖尿病以外の疾病、事故による傷害を保証もしてくれます。

発症前から保険に入っていた場合は そちらの方が良い場合もありますが

ちびの様に 発症後でも入れる保険を探してる方には

考えてみる価値はあるのでは?と思います。ちびも 検討中です(*' '*)

詳しくはエクセルエイド少額短期保険株式会社のHPへどうぞ!

----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいです♪
:*:・(*´ω`pq ンキャ♪
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病

EDIT  |  20:09 |  1型雑談  | トラックバック(0)  | コメント(2) | Top↑

Comment

●タムタムさん♪
タムタムさん♪はじめましてv-22
お越し下さいまして ありがとうございます★
コメントありがとうございます♪
投薬している場合、保険に加入する事が
本当に難かしくて困ってしまいますよね(TДT)
年齢制限があったり、断られたり・・
インシュリン療法をしている場合は
それだけでNGになってしまう保険も多く
>1型は一生涯インシュリン投与を余儀なくされているから入れないぢゃない!
なーんて 私も諦めかけていましたが
やっと!「優しい保険」が販売されて 私も嬉しく思っています(〃¨〃)
少しでもお役にたてて 本当に光栄です★
型は違っても 目指す「合併症予防」は同じ♪
お互いに 自分に合った方法で
日々、頑張っていきましょう(〃¨〃)ゞ

ちび |  2008.03.25(火) 17:00 | URL |  【編集】
●良かった。。。(^。^)
ちびちゃんさん、初めまして☆
検索エンジンから、お邪魔しています。
私も糖尿(2型)で、投薬治療をしてる関係で
なかなか入れそうな保険がなく、半分、諦めてましたが
ちびちゃんさんのブログに出会えて、良い情報を頂きました。
有り難うゴザイマス。
早速、資料請求させて頂きました。

初めてなのに、長々と失礼しました。

タムタム |  2008.03.24(月) 14:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |