FC2ブログ
2018年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2008.04/19 (Sat)

検診は笑いっぱなし(≧▽≦)

sc06大好きなDr.の検診は・・

昨日は 大好きなDr.に検診してもらいましたsuki2

約1年ぶりくらいかしら?

やっぱりホッ・・とするのよね。

1型発症時から知ってるし 沢山心配させちゃったし

当たったりもしちゃったし 入院中 軽く鬱になっちゃって

泣いてばかりだったのも Dr.は知ってるし。

アタシにとっては 何でも話せて 何でも聞けて

素で居られるDr.なのですicon18


アタシが 前向きに1型と向き合い 本来の猪突猛進性格(笑)が戻り

色々とTryするまでに成長(?)出来たのも

この 大好きなDr. と 最強看護士Matsuo主任のおかげheart0

二人は アタシにとって かけがえのない存在なのです


久しぶりの Dr.の検診は 案の定 笑いっぱなしでした。

ベーサルを決めるのに あーでもない こーでもないと

ちびちゃんの自己管理ノートとニラメッコ3

途中 最強看護士Matsuo主任も来てくれて

わいわいと検診して頂きました。




しっかし・・

在宅医療費には 目が飛び出そうでしたよ

CSII管理料で 1500点UPの 計30000円!!!

プラス再診料含めた 3割負担で 9210円

やばいぞコレ(爆)

早くポンプに慣れて 懸命に働かねばぁぁぁぁぁぁぁ˨

まぁ・・CSIIにして 精神的に楽になった代償だと思って

さらに やる気マンマンになってる ちびなのでした(笑)

今日は 病歴同級生で ポンプ仲間の幼稚園生たんたん と

たんたんママと3人で ランチですヽ(゚▽゚*)ノ ワーイ♪

----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいです♪
:*:・(*´ω`pq ンキャ♪
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : IDDM 1型糖尿病 CSII インスリンポンプ インスリン

EDIT  |  10:40 |  父と娘(主治医と患者の二人三脚)  | トラックバック(0)  | コメント(2) | Top↑

Comment

●あっちゃん♪
Dr.は発症時の鬱なアタシを見てるから
今、強くなって前向きにIDDMと向き合う努力を
してるアタシが嘘のようで・・
凄く凄く喜んでくれてる。
それが嬉しいかなv-22
Dr.の娘さんはアタシと同じ歳でね
アタシにとっても父親みたいな感覚なので
患者一人増えた(アタシ)だけでも
しんどいんじゃないかって心配だし
色々な活動をしてるから 忙しいだろうし
いつまでも元気でいて見守ってほしいし
今回のポンプ装着の時も
時間を削って来てくれたり・・
それだけでアタシは十分嬉しいから
確かに、また検診してくれる様になって
かなり嬉しくて喜びすぎたけど(笑)
色々な事を考えるとねぇ・・
大切だから 負担をかけたくないし
心配かけたくないし・・って考えてしまいます。
だから、また、元の検診の先生に戻っても
その先生も 一生懸命接してくれるし
ちゃんと答えてくれるし 考えてくれるから
上手くやっていく自信はあるんだぁ。
Dr.が変わるよりも、Dr.に負担掛けちゃう方のが
悲しいって思っちゃう。
いつまでも元気で長生きして
見守っていて欲しいんだぁ~e-266

ポンプは・・まだまだかなぁ(爆)
あーでもない・こーでもないって考えながら
低・高とかなるけど でも楽しいし
逆に闘志が湧いてメラメラe-269してます(笑)
ただ・・医療費を思うとv-404ってなるけど(´▼`;)トホホ...
どうにかしてくれ!厚生省!みたいな(爆)
ちび |  2008.04.20(日) 19:57 | URL |  【編集】
私もちびちゃんと同じだよ。
今の主治医には当たったり、治療放棄したり、泣いたり笑ったり、色んな事して迷惑や心配させてる、でも1番、わかってくれてるし。
他のドクター達も無理だってわかってるから
勤務室から私のとこに来る時は准教授お願いします→わかった、説得してくるからって来てたみたい(看護師さん談)
それ程、私、他の先生を信用してないし、話しも一言二言で終了。
それでも見捨てず診てくれてるから、私も頑張れてる。
ポンプどお?
掴めて来てる?
ポンプ加算されちゃうから医療費上がるよね。
ホント痛い出費だぁ
あつこ |  2008.04.19(土) 13:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |