FC2ブログ
2018年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2008.04/20 (Sun)

3人で1型の会(爆)ランチ編

98666土曜日の1型の会(3人でランチ編)

土曜日は 同じ病院の小児科に通う 病歴同級生の かわゆい幼稚園生たんたん と

美人のたんたんママ と ちび(ワタクシ)の3人で

プチ1型の会(ランチしましょ)をしましたよん♪

お昼なので混んでると思い 先に着いて予約して待ってたら

主役のたんたんは

ベビーカーでグッスリ状態で登場です(笑)

たんたんママは

>マサ姉(アタシ)とゆっくり話せていいわぁぁぁぁぁぁぁsc06heart0

なんて 喜んでて笑っちゃったよ。

二人でメニューを見ながら

>コレは? コッチも旨そぉーぢゃない♪

なーんて言いながら 好みが似てるので 結局 注文は同じメニュー(爆)

病院で偶然合った時も こうやってランチしてても

二人は 話がつきる事なく ベラベラベラベラ・ゲラゲラゲラゲラ(笑)

いつも 時間を忘れて 話続け ( ゚д゚)ハッ! と時計を見て

>ちょっとぉぉぉぉぉぉぉ!!何時間話してるのよぉ!!!(爆)

なんて感じなのです(≧▽≦)

最強看護士Matsuo主任が 紹介してくれて出会ったのですが

出会った時から すぐに打ち解けて とても仲良しです




彼女は 小児糖尿病の息子を持つ母として

とても前向きに 強く明るく 笑顔をたやさず

日々成長する 息子と共に とても頑張っています。

その頑張りを見ると

大人の1型なアタシも 頑張らねば!!っと 気持ちが引き締まります

CSII入院中 たんたん の幼稚園入園式の帰りに

お見舞いに来てくれて 無事入園出来たと聞き ホッ・・としました。

入園に際しては 幼稚園側と 色々とあったのです

たんたんの 小児糖尿病の説明とポンプの説明など

きちんと説明した上で 入園を許可されたのに

入園の3日前に 幼稚園から電話があり

>やはり・・ウチ(幼稚園)では 責任が持てませんので
 入園をお断りさせて頂きます。

聞いたアタシは ヽ(`Д´)ノフザケンナーーーーー!!っとなり(爆)

一緒に 幼稚園に乗り込む気マンマンでしたが

すでに たんたんママは 乗り込んでいたのでした(笑)

しかし・・入園3日前に 急に入園拒否ってどうなのよ

他の幼稚園を探すったって 3日前よ??

無責任にも程がある01 っと腹立ちましたが

たんたんママは負けません! 本当に彼女は カッコイイです。

>たんの次に 同じ小児糖尿病の子が入って来た時に
 断られない様に 頑張る!理解してもらう!

もう・・惚れたぜ!たんたんママ!!(笑)

小児糖尿病のお子様の パパ・ママさんは

本当に大変だな・・と 頭が下がる思いです。


たんたんママは 今一度 関係者に説明をし

園児の父兄にも説明をし

お昼ゴハンの時間は たんたんの血糖測定と インスリン注入

血糖によっては ポンプの着脱をする為に 毎日幼稚園に行きます。

帰りも車で迎えに行きます。


ところが たんたん・・・

心配していた先生方が驚く程

園で一番の元気園児の様です。

お昼ゴハンの後 お友達と駆けずり回り 滑り台から転げ落ちて

ひざ小僧が 擦り傷だらけだったり(爆)(←自慢げにアタシに見せてくれた・笑)

お昼ゴハンのインスリン量も ほんの少しにしておかないと

運動量が凄いので 低になりかねないとの事(笑)

お昼ゴハンの後は 激しい運動量に加え ベーサルが入ると低になる様で

たんたんママは ポンプをはずして丁度良いと言ってました。

お昼ゴハン~帰宅時間まで そんなに長時間ではないので

迎えに行って血糖を測ると Niceな数値で

帰ってからポンプ着ける・・と 丁度いいんだってさぁ。

たんたん・・どんだけ走り回ってんだか(笑)




ランチの途中 やっと目が冷めた 怪獣たんたん (笑)

案の定 お店の中を駆けずり回り 大騒ぎ!!

ママに散々 怒られても ヘッチャラピーーー

でも可愛かったのは

アタシがポンプを着けてるのが 自分と同じだから嬉しいみたいで

>たん マチャ(アタシ)と一緒に パチン(測定)して
 ポンプして食べよぉ~~~

って言うと 嬉しそうに ニヤ~~~って笑って

ちゃんと よゐこで 座って食べるんだよ(笑)

食欲も旺盛で 元気にパクパク育ちざかりです

プール熱で点滴したり あれこれと入院したりもしてるけど

たんたん も ママも 明るくて前向き

いや・・凹んでも 負けない様に頑張ってる。

たんたんママとアタシは 考え方とか「自分に負けず嫌い」な面とか

凄く似てる面が多くて不思議な感じ。

1型の事・不安な事・辛い事・・悲しい出来事・・

本気でグチって スッキリしたら 後は終わり!

引きずらないし 話して発散して 後は二人で

>よしっまた頑張っていこう!!

そして 大笑いして前を向く!!

だから 一緒に居ると 良い相乗効果で お互い元気になる

そんな関係が お互いにプラスになってて 心地よい




帰る時 >たんたん♪バイバイ♪またねぇ~!

って手を振ったら ちょっぴり寂しそうな顔。

たんちゃんママ>まさ姉とバイバイするの寂しいんだよね~たんは♪

すると・・

うつむいて コクッ・・っとうなずいた

胸が熱くなってしまいました(TдT)


この子達の未来が どうぞ素晴らしい未来であります様に・・

誤解や偏見のない 住みやすい社会であります様に・・

そう願ってやまないのです。

その為に 自分に出来る事は何だろうか・・

小さな事でも 些細な事でもいいから。

発病してから アタシは それを何時も考えてしまうのです。

たんちゃんママも アタシも ウチのダンナチャンも

その話を真剣にしてると あっ!言う間に時間が過ぎるのです。


今回の ご近所deプチ1型の会も とても有意義な時間となりました

ワタシはと言えば・・あーだこーだと実験を重ね

ポンプのベーサル量は All Time 0.65U/h で調子が良いです。

後は もう少し 深夜3時・朝5時の グルテストターゲスを行い

朝方若干高くなる血糖値を確認し データーをとれば 落ち着きそうですheart

後は 30日の 頭部MRI・腹部CT・神経検査の3連発だけだぁ

がんばんべ~
----------------------------
ポチッ♪と
して頂けたら嬉しいです♪
:*:・(*´ω`pq ンキャ♪
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
----------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : IDDM - ジャンル : 心と身体

タグ : 1型糖尿病 IDDM インスリンポンプ CSII インスリン

EDIT  |  21:07 |  親友・お友達・仲間  | トラックバック(0)  | コメント(4) | Top↑

Comment

●saradaさん♪
saradaさん♪こんにちはv-278

saradaさんの病院には
1型さんの会とかありますか?
ウチの病院は まだないんですぅ(TдT)
(糖尿病の会・2型さん主体はあるんですけど・・)
なので 最強ナースにお願いして
ワタシも色々と協力させて頂きながら
1型の会を作りましょう!と言う話になっています♪
同じ1型の方と出会うのは
なかなかなくて 寂しいですよね(TдT)
私も ポンプ入院したこの前まで
たんたんv-205と もう一人
若年発症の1型の男の子しか
会った事がなかったです。
ポンプ入院の際に 初めて
3人のポンプ使用の女性1型さんにお会い出来て
色々と話が出来て嬉しかったです。
昔は自腹でニプロのポンプを買ったのよ~とか
ニプロのバカデカイ(笑)ポンプも見せて頂いたり
皆さん ベテランの1型さんなので
私の様なヒヨッコ(40歳でもヒヨッコ・笑)
には考えられない様な 根性の座り様で(爆)
かっこよかったです(笑)
saradaさんの ど根性ブログ
ちびは大好きです v-344
凄く前向きなsaradaさんのブログは
ちびのやる気を奮い立たせてくれますv-354これからも 宜しくお願いしますv-436
ちび |  2008.04.23(水) 12:37 | URL |  【編集】
●あっちゃん♪
あっちゃん、おは~v-278
たんたん可愛いでしょ~v-344
孫の様に可愛いくて参っちゃうわよ(爆)
アタシ 時々
ダンナと普通に話してたはずなのに
( ゚д゚)ハッ!っと気が付いたら ダンナチャンが
心配顔で覗き込んでるから

ちび>Σ(゚ω゚=;)へっ!?もしやワタクシ
知らぬ間に・・やっちまった・・ですか??

ダンナ>普通に話してたのに
急にカクッ・・って寝ちゃったから
( ; ゚Д゚)もしや!!と思って
血糖測定したら 30mg/dlだったから
慌ててジュース飲ませたんだぞぉぉぉぉぉぉぉ
。・゚・(ノД`)・゚・。 怖かったよー。

なんて事が この3年で何度か(笑)
自分の身体なのに
解らない時も多々あるぢゃない?
小児糖尿病のパパ・ママさんは
つねに子供の測定をしたり、表情や動きで
低血糖が解ったりするんだもんねぇ・・
凄い事だよね!!
ウチのダンナチャンも 最近は慣れたもんで
アタシが低血糖シグナルを見逃して
バリバリの低血糖(笑)になってると
急にイライラしだしたり、
怒りだしたりするらしく
(自分では気が付いてない・笑)
>ちょっと測定してみようか?
なんて言う。
1型糖尿病患者さんの家族も大変だって
本当に思うよ(TдT)

はやく この病気が
不治の病から 完治できる病気になるといいね!
あっちゃんも アタシも
自分に出来る事をコツコツとやって行こう♪
地味でも小さな事でも
それがいつか 理解へと繋がると信じて♪

カニューレ!ありがとう!!
助かるよぉぉぉぉぉぉぉ(TдT)
足りなくなったらメールするねんv-344
ちび |  2008.04.23(水) 12:16 | URL |  【編集】
●うらやましい
同病者と近くでお話できるなんてうらやましいですウ。
でも、お話聞いて元気出ましたア。
sarada |  2008.04.22(火) 19:00 | URL |  【編集】
ちびちゃん、おはよう
たんたん、かわいいね~
でもママは大変だよね
私なんて自身の事なのに我が子って思ったら
どうしたらよいのかわかんなくなっちゃうと思う。
ホント未来はこの病気も治るといいよね
偏見や差別、やっぱり無くならないのは事実、私達は何が出来るのかな。
この子供達の為に何をしてあげられるのかな。

私も模索してるよ。

そういえばポンプのカニューレ、私のとこ余ってるから必要だったら言ってね。
あつこ |  2008.04.22(火) 06:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |